にゃん次郎がおすすめする格安スマホ会社(サービス)は?

5時間目

くまけん
にゃん次郎先生、前回のにゃん次郎先生のおすすめの格安スマホ会社(サービス)がどこか気になります!教えてください。
にゃん次郎
うん、くまけん君と、このサイトを見てくれてる人にはこっそり内緒で教えるね。
くまけん
ワクワク。

 

にゃん次郎
いろんな、いいサービスはたくさんあるんだけど、2017年夏現在、いろいろ見て、僕が乗り換え初心者の人や、総合的にお勧めする会社(サービス)はXmobile(エックスモバイル)(旧:もしもシークス)だね。
くまけん
へー、xmobile(エックスモバイル)かー、その理由は何でなんですか?
にゃん次郎
理由は大きく言って2つあって、1つは、「導入が簡単にできてしまう」という点。「乗り換えの分かり易さ」だね。ここは意外と盲点なんだけど、格安スマホの乗り換え作業は手続きが意外とめんどくさいんだ。この最初の段階が実は最初にして1番の難関だったりする。
にゃん次郎
ほんとに、多くの格安スマホサービスは、「分かりづらい」
にゃん次郎
これは、大手キャリアにも言えることだけど、料金体系も複雑だし、ややこしい。
にゃん次郎
ここら辺が、なんとかならんのかー、と思っていたところ見つけたのが、エックスモバイル(もしもシークス)だったんだ。
くまけん
そうだったんですね。先生がキレるなんて、珍しい 笑
にゃん次郎
エックスモバイル(もしもシークス)は、料金体系も非常にシンプルだし、何より店舗に出向かなくても、スマホからでも簡単に契約手続きまでできる。いちいち店舗に出向かなくてもいいというのはかなりありがたいよ。
にゃん次郎
正直、前の授業ではいろいろ、会社ごとに特徴を伝えたけど。最初の手続きさえ終われば、そこまで会社ごとの大きな大差はないんだ。ここが楽にできるというのはかなり大きなアドバンテージなんだ。スマホからでも簡単に申し込みができるし、すぐに乗り換えれるからね。ややこしい作業がなく、スムーズに乗り換えできる点が1つ目のポイント。

 

くまけん
なるほど、確かにわかりやすいのは乗り換え初心者の人に取っても嬉しい点ですね。
にゃん次郎
次に、2つ目のポイントとして「将来性」が挙げられる。xmobile(エックスモバイル)自体は割と最近にできたサービスなんだけど、ここの会社の将来性には期待してるんよ。勢いがあること。さまざまな新しい試みをいろいろと打ち出してる会社なんだよね。そこが、今後のサービスの充実度の期待も込めて、僕は評価しているんだ。

にゃん次郎
動画でも言っている通り、世界の発展途上国への支援にも力を入れてるんだよね。xmobile(エックスモバイル)使うことで発展途上国の人へ間接的な支援もできる仕組みは素敵だなと思うよ。
くまけん
たしかに、今後いろいろなユーザー視点のサービスが増えてくるのなら、それは嬉しいですもんね。現時点ではなく、もう少し先も見越しているというわけですね。発展途上国への支援も力を入れているのは僕も素敵だなって思います。
にゃん次郎
そういうことだね。現時点でも、xmobile(エックスモバイル)は独自のサービスもいろいろ出してるよ。

 

にゃん次郎
これなんかも、おもしろいよね^^

 

にゃん次郎
固定電話の形をしてるけど、携帯電話だから、どこでも持ち運べる。会社とかで、固定電話が必要な時、いちいち電話回線の工事をしなくても、これ1台で十分っていう。
くまけん
固定電話型の携帯かー。逆転の発想ですね。たしかにおもしろいですね。あと、これ、毎日携帯代わりにしてたら、ウケるかも 笑
にゃん次郎
もちろん、androidや、iphoneもも扱ってるよ♪意外と、iphone扱ってない、格安スマホ会社もあるので、これも嬉しい所^^エックスモバイル(もしもシークス)以外の会社では、Ymobile・フリーテル、UQモバイルなんかも、iphoneもセット販売してるみたいだね。

 

 

くまけん
僕も使うなら、iphoneがいいから、格安スマホでiphone使えるのは確かに嬉しいですね。
くまけん
じゃあ、今度は逆にエックスモバイル(もしもシークス)のデメリットってありますか?

 

にゃん次郎
そうだねー、使いづらさ的には全く不便はないんだけど、あえて挙げるなら、とりわけ回線がめちゃくちゃ早いとか、そういう特筆すべき点がないとこかなー。まあ、他の格安スマホ会社も同じようなものなんだけど、「欠点という欠点はないけど、いたってノーマル」というノーマルさかな^^;
にゃん次郎
まあ、これは欠点ではないんだけどね^^;
くまけん
なるほどー。
にゃん次郎
格安スマホ会社って20社くらいあるけど、機能自体はほんとにわずかな差なんだよね。例えば、docomoやauやsoftbankなどの大手のキャリアの機能や使いやすさが「100」としたら、料金が半額くらいになる格安スマホの機能や使いやすさが、「50」になるかというと、そんなことはない。
にゃん次郎
僕の体感としては、格安スマホを使ったとしても「90」くらいまでしか、体感的にはいろんなものは下がらない。そして、格安スマホ会社同士の差というのは、「90」と「89」とか[88」とか、それくらいの、ほんとに「微差」なんだよね。だから、最初は一瞬使いにくいなと思うかもしれないけど、すぐ慣れるし、そうなると、何がポイントになってくるかというと、「乗り換えのしやすさ」「iphoneもセット販売してるからすぐ使える」「サポート体制」「将来性」この辺りを僕は重視してる。そう考えた時、バランスの良さも考慮して、理想はエックスモバイルなんだよね〜
くまけん
なるほど〜、それくらいの微差だったら、乗り換えのしやすさやサポートや将来性に期待できるところを選んだほうがよさそうですね。
にゃん次郎
有名ブロガーのイケダハヤトさんも以前記事で「もしもシークス」について触れてたね。

 

<イケダハヤトさんのブログ>
iPhone6も販売、料金も安い:格安SIMのダークホース的存在「もしもシークス」

 

にゃん次郎
あと、エックスモバイル(もしもシークス)の強みは、なんといっても「かけ放題フル」のプランだね。実質無制限に通話できるプランを提供しているのは、今の所エックスモバイル(もしもシークス)と、Y!mobileだけなんだ。だから、「普段から電話をよくかける」という人には、エックスモバイル(もしもシークス)はかなりお得になるはずだよ。
にゃん次郎
そういう意味でもエックスモバイルは自信を持ってお勧めできる格安スマホ会社だと思うよ!特に、これから乗り換えを考えている人で、どこを選んだらいいかわからないっていう人にお勧めしたいね。
にゃん次郎
エックスモバイル、これから注目のサービスですね^^


6時間目 「エックスモバイルのお申し込みから使用までの全体の流れを解説」を見る

お買い忘れはございませんか?

にゃん次郎がおすすめするスマホ料金が半額になるサービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です